名古屋の結婚相談所なら、婚活プランニングのかなえるchi

舞台演出家が考える婚活とは?

「話すことより」も、まずは「話を聞いて見る」人の声を聞くと言う事です。 日本人には、英語と違い言葉と言葉の間に「間」があります。
「間の文化」とも言われています。 ものを聞くことは、音と音の隙間から、何を聞き取るのかということ。
婚活に大事なのは、お相手のプロフィールばかりで決めてかからずに、まずは、実際にお会いして、お相手の言葉に集中してみましょう。 必然よりも偶然が生まれることに期待しましょう。
皆様のよく見ているドラマは、進むうちにいつのまにか、 作者の名前が消え、演出家の名前が消え、俳優の名前までが消え、 その作品の登場人物だけが皆様の前に生きて存在している。
婚活も、こういう状態が生まれることが大事。
自分の言葉をしゃべることを優先するよりも、お相手の言葉を聞くことで自分の感情が動かされ、自分の中から言葉が生まれ出てくることを徹底すべきだと思います。
つくったり、飾られた言葉や声は、嘘なのです。 「どう美しくお相手に響かせようか、どうキレイに話をしようか」と思った瞬間から、人間の声ではなくなってしまいます。
婚活は、自分をアピールするだけの場所ではありません。 お相手の言葉を聞き、しっかりとその言葉を受け止めてみてはいかがでしょうか?
受け止めた時、あなたの心に起こる感情は、今までにない感動を感じるはずです。